【アンケート結果】1000人に聞きました!バックアップに関する実態調査レポート - Cofio AIMstor(ラネクシー) - ZDNet Japan(情報元のブックマーク数)

バックアップ方法としては、今までのバックアップ方法が半数以上、まぁそうだろうな
あと重複排除やライブバックアップとかこれから必要ですよねぇ・・・

現在行っているバックアップ方法についての設問では、既にバックアップ製品を導入済み・導入を検討している企業(回答者数868)のうち、19.1%の企業がフルバックアップのみ、69.2%の企業がフルバックと差分・増分バックを組み合わせていると回答。さらに、7.4%の企業が近年注目されているCDP(継続的データ保護)と回答している。
また、「重要視する機能」に関する設問では、下図のように、ライブバックアップ機能(50.4%)、重複排除(40.1%)、簡単リストア機能(38.1%)となっており、これに、仮想環境でのバックアップ機能27.5%、データ世代管理機能24.4%、CDP(継続的データ保護)23.4%と続く。CDP(継続的データ保護)は、前述のバックアップ方法に関する設問では7.4%だったが、今後は必要とされる機能であると考えている企業が1/4近くにのぼることがわかる。

【アンケート結果】1000人に聞きました!バックアップに関する実態調査レポート - ZDNet Japan

screenshot