asahi.com(朝日新聞社):送電トラブルに切り札、約10分で復旧 東海道新幹線 - 社会(情報元のブックマーク数)

新幹線の送電トラブル対応として、故障機器をリモートで切り離す装置を入れたとのこと。入れた。入れた?既に入れたってことか。金持ってんなぁ。

まぁ、1本の新幹線で1億円が動くわけだし・・・そりゃそうか。

東海道新幹線の送電トラブルに切り札――。JR東海は26日、東海道新幹線の変電所などで送電トラブルが起きた際に早期復旧するための新型装置を沿線50カ所に設置したと発表した。同社によると、送電再開に従来は約90分かかっていたが、この装置で約10分に短縮できるという。

http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY201004270090.html

今回設置したのは「切り離し断路(だんろ)器」と呼ばれる装置。東京駅にある総合指令所から遠隔操作が可能で、送電の主回路から故障した機器を切り離して運転再開を早める。国内の新幹線では遠隔操作が可能な初めての装置という。(小林誠一)

http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY201004270090.html

screenshot